お盆に金が無い時使えるキャッシング金融機関

お盆キャッシング
8月のお盆休みにはお墓参りに法事・お供えに旅行に海、バーベキューに実家帰省合コンなど大型連休ならではのイベント盛りだくさんです。

まとめから行くと、お盆キャッシングは通常通りの営業で利用できるからWEBからの審査申込で24時間いつでも審査申込OKです。

ただ出費多々でお金がない連休になってしまいがちですが、キャッシングなら10万円程度の少額のお金の貸し借りに高い利便性を持っているので、金額が低いぶん返済金額合計も少ないです。

元金が大きいほど金利が低くても利息は高い!

どんなに低金利と言って1%でお金を借りても1億円借りると金利は100万円/年です(月約10万円の金利)。

この原理で10万円借りたとしても大手の通常の最高年利の18%で借りたら18000円/年です(月約1500円の金利)※最高年利で※です。

キャッシングは少額だから無利息キャッシングを使うと負担は一気に軽減

借入金額自体が少ないと大きな負担無く利用することが出来るので、お盆に金融機関でお金を下ろすことが出来ない時でも、お盆のイベントの費用や旅行からその他のレジャー費用まで利用することが出来ます。

しかしそんなキャッシングも更にリスク(利息、収入証明書提出など)も減らしてお金を借りることが出来る方法が無利息キャッシングになります。

30日間無利息キャッシングで利息なし!50万以下で収入証明書なくてもOK♪
(30日間無利息※詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。)

お盆はキャッシングなら通常通り営業しているから問題なく利用OK!

お盆自体は口座振込でお金が必要なときは、振込先の銀行も絡んできます。お盆中キャッシングするときには提携ATM(コンビニATMや無人契約機、提携銀行ATM等)で現金を引き出すのが一番間違いないです。

お盆だけではなく長期連休などの時にも、新規申込の際にはWEB審査申込で自動契約機でカード発行から現金受取が一番スムーズです。しかもプロミスなら三井住友銀行(SMBC)のローン契約機でもカード受け取りが出来るから安心度も高く利用することが出来るからオススメです。

利用者の満足度が高いローン特集♪


サブコンテンツ

このページの先頭へ