どうしても借りたい事業資金がある、でも銀行融資は断られてしまった

運営資金がない


どうしても借りたい事業資金がある、でも銀行融資は断られてしまった・・・。


資金繰りで頭を悩ませている事業者の皆さんも多くいらっしゃると思います。


資金調達が円滑に行えないと、会社の経営がうまくいかないので何としてでも資金をショートさせないということに奮闘されていると思います。

救いの銀行や商工ローンに断られたら?



資金を調達する方法として一番に頭に浮かぶのが、銀行が提供しているビジネスローンや商工ローンでしょう。


銀行は安心感や信頼感がありますし、低金利で借りることができますので負担が少なくて済むと思います。そして大口の融資も可能なので魅力的ですよね。


商工ローンは、銀行に比べると金利は高めになってしまいますが、銀行で断られたという方が多く利用しているようです。

でもどちらも、なかなか融資をしてくれないという現状があります。
特に、商工ローンを利用していると、銀行からの融資を打ち切られることもあるのでなるべくなら避けたいですよね。

でも大丈夫!それでも資金調達できる方法があります!



ガッツポーズ

それが、ファクタリングというサービスです。



ファクタリングは、売掛金の売買によって現金化にするという仕組みになります。

ファクタリングを利用すれば、支払期日の前でも即日資金化することが可能となるのです。そのため、近年、事業運転資金として利用する企業が増加しています。



・赤字経営だ
・税金など滞納している
・銀行に断られた経験がある



などといった場合でも、ファクタリングは借り入れではないので関係ないのです。

売掛金が100万円以上あれば、利用することができますので企業の新たな救世主として活用してみてはいかがでしょうか。

ファクタリングを利用している企業の口コミを見てみる⇒コチラから


10秒でいくら資金調達ができる無料相談をしてみる⇒コチラから

利用者の満足度が高いローン特集♪


サブコンテンツ

このページの先頭へ