キャッシングして失敗する人、しない人の特徴は?

キャッシング

キャッシングは上手に利用すればとても便利なものです。今までキャッシングは私には無関係のものだと思っていた人でも利用してみるとその便利さに虜になる人も多いんです。でもちょっと使い方を間違えると大変です。いろんな壁にぶち当たるケースがありますので注意が必要です。

 

一昔の消費者金融のイメージはと言うと、取り立てが怖い、利息が高いというマイナスのイメージばかりだったと思います。でも今の消費者金融は、安全に借りれて便利!というのが今のイメージでしょう。
 
【24時間365日借り入れできる】【自分のお金感覚で利用ができる】
 
といったようなメリットが有り、サービスの種類も増え、コンビニATMやネット申し込みなどが充実しているため24時間365日利用可能というのは今や当たり前の時代になっているのです。

 

使い方を間違えるとメリットがデメリットになるかも・・・

多重債務者

自分のお金感覚で利用できるため借金をしているという意識が薄れがちになってしまう場合があります。そのため自分が今いくら借金をしているのか把握できなくなり最終的にはすごい多額の借金をしていた・・・なんてことがあります。

 

これが怖い多重債務の始まりなんです・・・・

 

なぜ多重債務が怖いのかというと、返済日が月に何度もあるため、返済に追われて生活費もままならなくなるからです。多重債務者の方は返済のためにまた新たに借入をしてそれを返済に当てるという負のスパイラルにハマります。そして借入先を増やすにつれて融資を断られるようになり、借金の返済ができなくなるのです。

 

そしてついに、闇金に手を出してしまうんです。

 

闇金は皆さんご存知通り、違法業者です。融資を断られたりブラックの方でも借り入れができますがものすごい高い金利や過剰な取り立てで金銭的だけではなく精神的に追い詰められ、うつ状態になってしまう人も少なくありません。絶対に借入をしないでください。人生を棒に振ってしまいます。

 

キャッシングを上手に利用するには?

キャッシング完済

デメリットだけをみると、キャッシングって怖いかもと思うかもしれませんが、その情報だけ知っているのはもったいない!だって、本当にキャッシングって一枚カードを持っているといざという時にとっても便利なんですから!

 

キャッシングを上手に使いこなすコツは、ずばり「返済計画を立てる」ということです。

 

キャッシングに失敗する人は、返済計画を建てないまま安易に借りてしまった人です。きちんと返済できるような計画を立てていればそもそもデメリットなんてないに等しいのです。

 

どこのキャッシングサービスのいくら借りたのか、利息はいくらなのか、毎月の返済日はいつなのか、完済できる予定日はいつなのか、などなどそれらをシュミレーションしてから借り入れをするようにしてくださいね。


⇒キャッシングに失敗しないためのシュミレーションはコチラから

利用者の満足度が高いローン特集♪


サブコンテンツ

このページの先頭へ