友達へのお金の貸し借りしたことありますか?

あなたは、友達に「お金を貸して」と頼まれたことはないですか?または「貸して」と頼んだこと。


遊びに行ってて、1000円~5000円くらいなら足りなくなって友達に借りる事はありますよね。もちろん貸すこともあります。
でも、それはすぐに帰って返せますよね。すぐじゃなくても次に遊ぶ時には返すものですよね。


そういう友達へのお金の貸し借りは良くある話だと思いますが、そうではない、大きな金額を貸して欲しいと頼まれた時あなたならどうしますか?

友達から「お金貸して」と言われたらどうする?



とっても仲良くしている友達から「お金かして。」といわれたら…。

● 貸さなかったら、今の関係がギクシャクしてしまうのではないか?

● 貸すことによって今までの関係が壊れるかも?

何て悩みませんか?


「すぐに返すから、迷惑かけないから…。」と言われ何か事情があるかもしれないと思った私の友人の妹さんは、30万円貸してしまいました。貯金全額です。「すぐに返すから」という言葉を信じてたのに、案の定すぐには返してくれない。

友人の妹もボーナス払いで大きな買い物をしていたために支払できなくなるといけないので、困った挙句消費者金融で借入したのです。



そのためにアルバイトを夜も増やして頑張っていました。
ようやく返済出来た時に、妹さんは私の友人(姉)にその状況を報告。友人は怒って妹の友達のところへ何度も返してくれるように頼みに行ってました。そんなことしそうにない子だったのに…。といいながら友人も、妹さんも人間不信的な感じに…。


結局お金は返ってきたのですが、もちろん友達関係はダメになり、音信不通で、後味悪い感じで終わったらしいです。
当たり前といえば当たり前ですよね。

お金の貸し借りは、どんな関係においても人間関係破錠になる



「断固として断る」勇気を持ちましょう。
断ったことで、友情が壊れるなら、その関係はそこまでだったと割り切りましょう。

友人の妹さんは、断る勇気がなかったし、友達から「言えば簡単に貸してくれる」と思われていたから頼んできたんだと思います。
どんなに仲のいい友達でも、お金の貸し借りはしないこと!!仲のいい友達だからこそお金の貸し借りはしないこと!!

これは大事ですよ!


お金に関するトラブルは怖いですよね。ニュースでも事件などお金が絡んでいる事が多いです。借りても借りられても、そんなトラブルを抱えるくらいならば、最初から素直にキャッシングを利用する方が遥かにいいと思いませんか?

そのためといってもいいくらいに、キャッシングというシステムがあるわけですから!
人から借りれば人間関係がだめになるかもしれない。その危険の代わりに「金利」を支払うというふうに考えれば安いものかもしれません。



人間関係は、お金では買えませんよ。


今の時代、お金自体も自分の信用だけで保証人もなく担保もなく利用することが出来るので、他力本願な人生はやめて、もしくわ辞めさせて自分の信用だけで一時的な金欠に対応するレベルのお金を借りることは可能です。


最短で1時間融資で借りることも出来る金融機関も有るので、スマホでネット申し込みで即日融資も可能な融資で簡単に申し込みすることが出来るので、友達にお金を借りたりする事自体が迷惑でもあり、友達関係を壊す2大原因の「お金」「異性」は必ず内輪モメするので自分自身で解決するようにしましょう。


大体のカードローンサービスが家族や会社にバレないようにプライバシーも徹底的に配慮して対応しておもらえます。急いでいるなら尚更自分で解決することをおすすめします。

今日借りるための即日審査のキャッシング


利用者の満足度が高いローン特集♪


サブコンテンツ

このページの先頭へ