成人式の振袖購入費用が高い|上手な買い方は?

娘さんの振袖購入費用、頭を悩ませますよね!でも、成人式は一生に一度「晴れやかな成人式」を迎える娘さんのために振袖購入を考えているあなたに賢い買い方をご紹介。

振袖購入の相場は?



呉服屋さん、見に行ったことありますか?
百貨店で見ると全て込みで100万円ほど…。
カタログを見ると30万円~50万円ほど…。


価格の差にびっくりしますよね!
着物はお店によっても価格はいろいろです。生地や色、柄でも値段は変わってくるのです。

一生ものの価値あるものを購入したい



呉服屋さんの言葉

一生ものの良い着物、価値ある着物となれば着物だけで50万円以上、帯で100万円以上のものを購入することをおすすめします。



高いですよね!そんな方は

百貨店オリジナルで出しているフルセット50万円くらいのもののパンフレットをよく見て、染め元が老舗のものを選ぶようにしましょう。


期間によって去年ものの振袖を割引しているのでそれを狙う


古典柄は流行りがないので気に入ったものがあればお得


いい着物は柄は1点ものということがほとんどです。気に入ったものを見つけたら、早く買わなければすぐに売れてしまいますよ!
さらに割引しているものならお取り置きしておかないと本当になくなります。それが成人式近くになるとなおさら!



だから気に入ったものを見つけたらお金を借りてでも買っておいたほうが後悔しませんよ!
            振袖購入する費用を借りることもできるカードローン♪


一生ものの価値ある着物を購入したいなら、たくさんお店を見て回りましょう。着物に目が肥えていないとどうしても呉服屋さんの言いなりで買うことになってしまいます。


または、着物に詳しい方、よく着物を着ている方に呉服屋さんを聞くのがいい方法ですね。


お値段の高いものはそれなりに職人さんたちの手が込んでいるものです。たくさん趣向をこらしているものなのです。
安いものは布地がヒラヒラと軽い。袖が軽いので歩いているとヒラヒラ~としているもの。いいものは生地に絹をたくさん使っているので振袖の布自体がどっしりとしています。

娘さんの気に入ったものを選ぶ

成人式以外着る機会がない!

いいものよりも流行りの柄がいい!

成人式を終えれば和服など無縁で過ごす人も多い現代です。価値観は人それぞれですので、着る本人、娘さんとよく相談して決めましょう。


レンタルもお手軽でいいかも。
30万円出して一式揃ったものを購入するならレンタルでも十分なのではないでしょうか?
着た後のお手入れや収納を考えるとレンタルを選んでもいいかもしれませんね。


利用者の満足度が高いローン特集♪


サブコンテンツ

このページの先頭へ