日馬富士の暴行事件はビール瓶と素手で?貴乃花親方が宣戦

日馬富士暴行事件

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00000015-ykf-spo.view-000



横綱、日馬富士の暴行事件で休場中の貴ノ岩は全治2週間の怪我をしているという噂が流れていますが、ビール瓶で殴ったや、アイスピックまで持ち出した騒動になったなど多数の証言が浮上しつつも、話が一致しないことから朝青竜も怒りを露わにしています。


この日馬富士が貴ノ岩への暴行で貴乃花親方が被害届を出したとされているが、当事者間では和解をしているという話もあり外から見れば不思議なことばかりで話だけが大きくなりすぎている様に思えますが、結局大相撲界の裏が表に出てきたのかもしれません。


大相撲会では暴行事件で死亡している力士も居ることから、今回の日馬富士の貴ノ岩への暴行騒動は業界の闇を暴く為に必要なことでも有る気がする。当事者間では和解しているけど被害届は引出げず、最後まで戦うという貴乃花親方の発言はどこまでが本気なのか?


という部分も注目ですが、これからどんどん洗いざらい表に出てくる相撲界の事が出てくるでしょうが、今回の騒動に関しては証言が一致しないことが多く暴行現場に同席していた白鵬はビール瓶では殴っていないという說明をしているが、手からビール瓶が滑り落ちたということなので結果論としては、ビール瓶で殴ってはいないが、ビール瓶で殴ろうとしたということになる。


日馬富士の酒癖についても取り沙汰されていますが、灰皿やカラオケの端末やマイクなども振りかざして威嚇したという話もありますが、酒に酔っていて翌日に当事者間で和解をしていても横綱でありながら、厳しいとされる貴乃花親方の弟子の貴ノ岩が暴行されたという事が貴乃花親方は断じて許せない話なのでしょう。


相撲界だけの話ではなく、スポーツ会における不祥事なのでこの様な事を隠しても良いことは何もないですし、今後の相撲界にとってもこの様な闇は隠しておくべきではないので貴乃花親方は徹底的に戦ってもらいたいものです。


理由はどうあれ、状況もはっきりしませんがビール瓶で殴ろうとする横綱日馬富士をこのまま横綱として振る舞いとして良いのか?


相撲界は暴行する横綱の振る舞いに対する処分をどのまでするのか?責任は誰がどこまで取るのか?


ここまで大きな問題になってしまっては収集をつける為の裏工作では相撲ファンや日本のスポーツ界としての倫理も問われる話しなのでこれからまだまだ目が離せませんが事実を明るみにして隠さずに本当の事を話してもらいたいものです。


貴乃花親方の想う横綱道と日馬富士の想う横綱道とはなになのか…

利用者の満足度が高いローン特集♪


サブコンテンツ

このページの先頭へ