東京23区 高すぎる国保料に悲鳴「払えない」「限界」役所に殺到

東京23区 高すぎる国保料に悲鳴「払えない」「限界」 役所に殺到している!!という話題が上がっています。

が、

その値上げの額は年間2万円の方が年間16万円にまで跳ね上がっている方もいるようですが、給料は上がらない、生活水準は変わっていないのに国保料だけが毎年値上げされてしまっては生活すらままならない状態になってしまいます。

たった2日で電話相談が900件越え、窓口訪問相談が400人超えという異常事態になっていますが、普通に考えて日本の借金のために国民からの税収を上げすぎている様に思われます。国民に付加をかけすぎ。

このような負のサイクルが更に不景気に、更には自己破産者を出してしまう自体に発展しかねません。

国保料の値上げの原因となっているのは明らかに政府が予算をうまく使えていないから国の借金が消えていかない、意味のない資金を使いすぎ、国自体がお金を生み出す仕組みを作れていない。

他にも多々ありますが反対しても上がっていくのは目に見えている話です。

後は自分たちがどう対応していけるのか?

国民一人一人の課題担っているかと思うので、今後の年金制度も含めて崩壊していく可能性は十分に想定できることなので考えていかなければならないことになってきているのかもしれませんね。

利用者の満足度が高いローン特集♪


サブコンテンツ

このページの先頭へ