結婚相談所の入会金が払えない|でも結婚したい

結婚相談所の費用は何のためにあんなに高いの? って思いませんか?
入会するだけで10万円~15万円という高額な費用…なぜ?なんで?どうして?

結婚相談所の入会金の内訳は?


人件費

管理費

広告費



結婚相談所によって入会金の費用が異なってくるのは、広告費が大きく関係しています。やっぱり広告をたくさん露出している結婚相談所は多くの人に知られているだけあって入会金も高くなっているところが多いですね。

多くの人が登録している結婚相談所の方が可能性がある!?



登録人数は結婚相談所によって様々です。
大手の結婚情報サービスでは登録数5万人、大手の連盟では登録数10万人、小規模な結婚相談所では400人ほどだったり、10人未満というところもあるのです。


実は登録人数が多いからいいというものではなく、重要なのは「実働人数」なのです。実働人数がどれくらいなのか?というのを確認することが一番ですが、累積登録者数をいかにも実働人数として報告している相談所もありますので気をつけましょう。
登録人数が多いから自分にあった相手がいるわけではないですが、やっぱり少ないところよりはいいですよね。

入会金が安いところは気軽に登録できるので冷やかしが多い場合も。

入会金に見合った結婚相談所を探すのは大変ですが、お相手が見つかって結婚された方も多数います。

結婚相談所は、初期費用がかかる分、冷やかしがなくて良いと思います。入ってからも、自分で行動しないと良い出会いはないですが、最初が肝心なのでたくさんいろんな人と会って下さい!あ、男性の高所得者限定のとこは、男性に初期費用かからず、冷やかしが多いのでオススメしません。私は会員数が一番多い大手にしました。

相談所は世間で相手にされないような人が来る所という意見がありますが、そういう人ばかりではないですよ。
夫は理系の仕事で職場も男性ばかり。忙しくなかなか出会いも少なく、本人も慎重派。
が、、相談所に登録後、初のお見合いでお互いに人目惚れ状態でした。結婚10年経ちましたが、出会えた事に感謝する毎日です。

大きすぎる大手よりは程々の規模で、入会金等はある程度高めの所のほうが安心かと思います。登録者の質も高めですし、相談所の方も親身になってお世話して下さいます。

登録する際には事前にその相談所にどんなタイプの人が集まりそうか、また本気度をよく調べることをお薦めします。



結婚は「タイミング」と「縁」と言いますが、やっぱり行動しないといい人には出会えないと思います。


まずは結婚相談所に登録しましょう。もう二度と戻ってこない今の時間を無駄に過ごすより婚活でいい人を探して結婚しましょう?


貯金は後々でもできますが婚活は今しかない。長い目で見て、自分にチャンスを与えてあげてほしいです。頑張って!!


結婚相談所の入会金としても利用できるカードローンはこちら

利用者の満足度が高いローン特集♪


サブコンテンツ

このページの先頭へ